今日はどんな夢見た?みんなの見た夢が想像以上に不思議でヤバイ

生活
1: (´・ω・`) 18/05/06(日)00:12:55 ID:kAI
夢の中でヤバイ予感がしたが、起きたらやっぱり寝坊してた。

前スレ

見た夢をそのまま書くスレ
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1388624890/l50

8: 名無しさん@おーぷん 18/10/04(木)14:05:14 ID:hmw
昔の小学校の校庭に、立派な寝台を持ち込んで寝ている
丸々と太った子豚のような見知らぬ子供が同衾しているようだ(布団内にいてはっきり様子がわからない)

そこに誰か…また丸い感じの健康優良児とでも呼びたいような色の黒い子供が飛び乗ってくる。
自分には被害は無いが、だれもいないと思ってダイブした下には、豚児がいる。
これは病児だったらしく、つらかったことを自分に訴えながら寝台の布団の中で吐きはじめる。

自分も可哀想に思って、病児をあやしつつ、飛び乗ってきた子供に「急に飛び乗ってくるなんて」等叱る。
叱っているうちに、自分も貰いゲロ。
うまく吐けなかった。少量の白っぽいゲロ。
口の中に違和感があるまま目が覚めた。

9: 名無しさん@おーぷん 18/10/05(金)13:59:00 ID:bQY
修学旅行でも来ているのか、クラスメイトのような人達と一緒に温泉旅館の脱衣場の処にいる。
1部屋ごとに入りに来ているような雰囲気だが、皆、生理らしい。
え、生理なのに、個別にシャワーじゃなくこんな大浴場に来ていいの?おかしいだろう?と思いながら
汚れたナプキンを捨て、汗で湿った浴衣を脱ごうとしている。
そこで起きた。

そして二度寝。
井上順に似た男とドライブデートをしているが、その男を快く思ってない。
運転が荒っぽくて気に入らない。
言動も気に入らない。

場面が切り替わって、どこか東南アジアの山の中の原住民が暮らす里のような所でジープみたいな車のそばにいる。

何かが起こって混乱しているなか、自分の身分証明書が戻ってくる。
取られて無くなっていたものが我が手に戻ってきた。そばにいる何人にかにも戻ってきたようだ。
係わったのはマイケル…某という男だと知らされたところで目が覚める。

誰だマイケル某。

10: 2015年から来ました 18/10/05(金)14:51:51 ID:cqo
どんよりした空
軽い傾斜のついた広めのスクランブル交差点
行き交う人々その向こう側にはチープな6、7階建てくらいのデパート?

この空の感じは前にも見た知らない駅前近辺の夢と同じ街なのか?
戦闘機らしきものを見た夢も同じような空と街の雰囲気だったな

夢自体にはつながりもストーリーも無い
ただ感じたのは同じ街での風景と出来事のような気がする
外国なのか?夢の中では意思疎通はできていたような

11: 名無しさん@おーぷん 18/10/06(土)16:13:13 ID:e4i
「パリの高速道路」から降りる車を追いかけて自分も高速を降りようとしていた。
ウインカーの出し方が、前の車を真似て出そうしたのだが違和感がある。
左前方に市道へ降りるルートがあるのに、ウインカーは右を出して降りた先導車。

うまくウインカーが出せぬまま、出口に向かっているところで朝。

12: 名無しさん@おーぷん 18/10/12(金)13:35:13 ID:qpt
謎のアニメがテレビに映ってた。
親父のビデオデッキに録画されていたセル画調の昔のアニメだった。
へぇ90年代にこんなアニメやってたのかよ?
と驚く。
内容的には紫掛かった灰色の鎧に身を包んだ王女だか女騎士みたいな女性が空の柩を眺めながら静かな口調で「こには王は眠っていません」とか言ってた。
制作スタッフに虚淵玄が入ってて更に驚く。
サイレントメビウスとロードス島戦記を合体させた様なシリアスな世界観だった。
観てる途中で「これ本当に親父が録画したのか?というかこんなおもろそうなアニメ何で今まで俺は知らんかったんだろ?」と疑って巻き戻したとこで目覚める。
どんなアニメか最後まで観りゃ良かったと起きて後悔。
13: 2015年から来ました 18/10/12(金)22:15:00 ID:ynB
また同じ街での夢らしい
今度は知らない部屋、リビング?で知らない人と親しげに関西弁で会話をしていた
知らない人だけどかなり親しい身内らしき人が何人かいた

誰なんだろうと思いながら夢をみていたら目が覚めた
因みに関西弁はしゃべったことはない

14: 名無しさん@おーぷん 18/10/13(土)22:42:38 ID:hix
必死で料理を作っている。
ハラショーとかホレイショみたいな名前の料理。
鶏肉をクミンとコリアンダー、生姜、あと何かわからないスパイスに漬け込んで、ヨーグルトみたいなのと混ぜて、セロリと玉ねぎの大き目のみじん切りと炒める。
焼き色がついてきたらザクロみたいな果物のジュースで煮込む。
ドライフルーツを入れて煮込む。
味を整えて、お姫様にお出しする。
ちょっと毒味兼味見したけど、甘酸っぱい味で美味しかった。
前世のどこかで料理人をしていたんだなと少し納得する。
夢から覚めたら作ってみようと思って起きてきた。
15: 名無しさん@おーぷん 18/10/17(水)11:13:56 ID:yms
はあ…。寒くなって、布団もう一枚出して寝るようになったら圧迫される夢とか
なんだか少し苦しいのばかり見てる…

今朝も苦しかったなー

夢の中でも、寝ている。現実と違うのは誰かと寝てる。添い寝の状況。
自分の股間で、何故かモゾモゾと動く何かの気配があったので
右手を股間に持っていくと大き目のゴキブリをどうもつまんで捕捉した模様。
感触が、ギラギラとした感じでもないので「あれ?」と思い恐る恐る見ようとしたら
そんなものは無く、そこで目が覚めた。

その後の夢も…なんだか「怖い絵」を見なきゃいけないんだけど見たくないっていう夢だった
コンプレックス直視の機会なんだろうけどねー…。ふう。

16: 名無しさん@おーぷん 18/10/18(木)23:06:53 ID:XTi
なくようぐいすみたいな感じの実写版スネ夫が出て来た。
肌は褐色だった。
17: 名無しさん@おーぷん 18/10/19(金)13:59:44 ID:VIb
エヴァのシックスズチルドレンに選ばれた夢を観た。
何故か学園黙示録の平野耕太さんもセヴンスチルドレンに選ばれていた。
やっべースゲー!エヴァ操縦出来るのかよ!とはしゃいでたら使徒が
襲来したらしく街が瓦礫と化す。
その場に居合わせたシンジ君の表情が暗くなり一気にシリアスな雰囲気に。
俺達が居た建物がそのまま野戦病院と化して医者とおぼしき眼鏡のおっさん
が必死に治療している。
アンビリカブルケーブルに使用されるの部品が怪我人の治療に有効だと
おさんが言って部品を集めて何とか生命維持装置をその場で完成させる。
おっさんはシンジ君に気付き一瞥すると何か嫌味を言ったらしくシンジ君は
申し訳無さそうな顔をする。
『エッラそうに、だってしょーがねぇじゃん?だったらテメーが乗ってみろよジジイ!』
と俺は心の中で悪態を吐きシンジ君を擁護した。
夢の中でもビビリなのであくまで心の中でのみ。
その後、皆とエントリープラグに向かうのかシェルターに避難してるのか分
からないが野戦病院の廊下を走っていた。
窓から外を見ると暴走した初号機がレーザーや空間切断とかで攻撃して来る
虹色の蜘蛛みたいな使途(ちょっとカッコ良かった)と激闘を繰り広げていた。
すげー!マジモンのエヴァだぞ!綾波とかが乗ってるんだろうか?
と興奮する俺。その時、初号機とのすれ違い様にシンジ君の右手と初号機が
シンクロして初号機がブッ倒れる事故が発生。
すぐに起き上がったがやっぱシンジ君のシンクロ率パネェ!!!と興奮する俺。
ガラス張りで外の鉄筋が見えてるエレベーターと思しき個室に到着すると
シンジ君がゲンドウスーツに着替えて平野さんの胸ぐらを掴み何か叱責しはじめて
修羅場と化した。
まあ、鬱状態になって使い物にならなくなるよりかは良いと思った。
その瞬間使徒の攻撃が直撃し建物がブッ壊れて全員外に放り出される。
でも不安は無かったこれ絶対初号機が助けに来るフラグだろ?と呑気な事を思っていた。
フラグは的中しコンクリとブロックの地面を叩き割りながら初号機が大地から
せり出て来て落下中のシンジ君をナイスキャッチした。『おっしゃー!』とイキる俺。
まあそれを目撃したって事は俺は地面に真っ逆さまって事なんだけどな。
地面に直撃する瞬間に目が覚めた。

久々にワクワクする夢だったな。

18: 名無しさん@おーぷん 18/10/20(土)14:55:30 ID:LE6
やたら規模の大きな多人数の婚活イベントへ行く
入場前で行列に並んでいたらぶつかられて相手を受け止める形で倒れる
高校卒業以来顔を合わせていない同級生(めっちゃ可愛い、同性)だった
ごめんとか大丈夫だよなんてやり取りの後わかれて入場
これからレクレーションとかやってお相手を探しましょうと進行する中で放送で呼び出された
行くと運営の偉い人と同級生
求婚され了承、本当に自分で良いのかとか思いつつもめっちゃ照れる
一度置いてきた荷物を取ってきた後同級生と合流の予定がレクレーションの準備に巻き込まれてなかなか抜け出せない
一足早く相手が決まった負い目とかもあった
心配した同級生が様子を見にきてくれる
それに謝り何だかんだ会話

状況は毎度違うがここ数日やたら結婚に関する夢ばっかり見るよ
現実じゃ出会いのカケラもないのにw

19: 名無しさん@おーぷん 18/10/21(日)01:09:17 ID:CHu
雲の上でぼんやり歩いてる。地面はわたあめのようで後は全部青。空の青って感じ。
誰か居ないか?と思ったらさっきまで無かったのに5m先方の2mくらい浮いた空間に扉が有る
月面歩くような足取りなので扉をあけて入ると何も無い空間。ただ、直径3mくらいのぽっかりした穴がある
穴から下界?が見えてる
穴を囲むようにおっさんが4人(顔は見えない)がごにょごにょ話してる
ちょっと偉い感じの姉ちゃんがニコニコして俺を手招きしてる
姉ちゃんとはテレパシーなような感じで話が出来ることを知っている

俺「ここは?」
姉ちゃん「決裁者の部屋ですよ」
俺「何決めるの?」
姉ちゃん「貴方が現実だと思い込んでいる世界の方針です」
俺「なるほど。これからどうなるの?」
姉ちゃん「貴方がここに来たということはどういうことか解りますよね?」
俺「ゲームオーバーってことかな」
姉ちゃん「ゲームクリアでいいんじゃないですか?」
俺「で、具体的に世界はどうなるの?」
姉ちゃん「終わったゲームの行く末が気になるんですね。まだ続けてもいいですが、新しいゲームやるのとどっちがいいですか?」
俺「面白いなら新しいゲームがいいな」
姉ちゃん「それでは古いゲームは抹消しますね」
俺「抹消って?何が?」
姉ちゃん「貴方が感じている現実の世界観が崩壊するんです。大多数の人間にとっては日常アニメからシリアス路線に転換かもしれませんね」
俺「いつぐらい?もう俺死んでるの?」
姉ちゃん「まだ生きてますよ。大体これくらいの日付で新しいシステム起動しますので。お楽しみに」

12月7日という日付が頭上にデジタルな感じで浮かんでいた

20: 名無しさん@おーぷん 18/10/22(月)17:51:42 ID:zLk
なんだか心折れる夢だったので、ここに書かせておくんなまし…

いまぐだぐだしてるんだからこの先もっとグダグダになりますって、言われた。
素敵だなって思ってる女性からそれを云われて「ええっそんな」って自分がショック受けている。

書いてみて思ったが、これを云われた(というか間接的な伝聞だったのだが)のはだいたい2年…3年くらい前だ。
全く異なる人物なのに、夢って…、なんで今頃また見せるんだろう。
そんでもって自分もそうだけど意図せず発した言葉で傷つけちゃうんだなー…。
気をつけたい。

21: 名無しさん@おーぷん 18/10/23(火)17:47:11 ID:2bB
嵌められるってわかっているのに、逃げられない
誰かが私を懸命に言いくるめようとして、書面も出してきてたような夢

場面が変わって
田舎にいる
私鉄のバスのドア外に何故かぶら下がるようにして”乗っている”
現実じゃあ考えられない乗り方。
でも夢の中の私はそれでいいと思っている。
外は程よく良い天気で暑すぎず寒すぎず、快適。

このバスを追いかけるように地を這うようにしている人がいた。
バスの運転手もそれを見かけて車を止める。乗せるつもりなのだろう。

その自分はそのぶらさがりを楽しんでいたのに、運転手はお前も中に乗れと言う。
私が先に乗りこまないと、その”這ってきた人”が乗れないから、と言われてやむなく車内へ。

席に座って発車した途端、自分の実家の最寄りのバス停に気づいて「降ります」のボタンを押すが止まってはくれなかった。
『仕方ない、次で降りて歩いて戻ってこよう。近いんだし』と思ったところで朝。

22: 名無しさん@おーぷん 18/10/26(金)11:33:15 ID:BoJ
夢の中で性犯罪者だった。小さい子に、自慰を覚えさせようとしているのか…、そんな状況。怖かった。
肌の浅黒い子供。
有名な麗子像の画の最初のほうの…ぷくぷくした幼児の麗子のような。

胡坐に座った自分の膝に抱きかかえ、…ものすごく小さいその子供の性器をこすっている。
酷い夢。

はっと起きて、また二度寝したようで、今度は田舎の実家の寝室でくつろいでいる。
休日の午前中で明るい。窓も明けて、風が気持ちいい。

23: 名無しさん@おーぷん 18/10/27(土)09:21:03 ID:ewM
分析官の沢山居る諜報機関みたいな場所で遠藤憲一が何故か俺の資料を目に通して何かに気付き資料を集めている。
上司的な人には何故か俺の資料を隠している。
場面が飛んでお見合い会場の寿司屋でアイスクリームや握り拳大の巨大な豆を食べている。
物凄い美人女性が古代エジプトの民族衣装を着ていたのでその人の前の席に座る。
話してみると本物の王族の血筋らしく驚いた。
興奮しているが「単に裏に諜報機関が居るだけなんじゃないか?」と勘ぐってガッカリした所で目覚めた。
24: 名無しさん@おーぷん 18/10/27(土)11:24:21 ID:OVD
新型VRを開発してる知らない会社で早速VR体験をするも、その先で明晰夢だと気付いた
気付いたからには明晰夢実験を行った
実験といってもただ好き勝手やるだけだけど、一番やってみたかった夢見る時間を伸ばすてやり方を実行

起きる時のあの引っ張られる感覚の時に、地面に張り付きまだここに居たいと強く足掻いてみた
集中してそうやってると、引っ張られる感覚が少し弱まった
案外いけるのねと変な達成感があり気を緩めてしまった

思いっきり引っ張られその場から剥ぎ取られ場面が切り替わる。
そこは最初にみたVRを開発してる知らない会社だった
もう一度VR装置を起動する…
またさっきの場所に行けて何だか笑った
笑ってたら今度は抵抗する暇もなく剥ぎ取られ、会社に戻ることもなく普通に起きた…

25: 名無しさん@おーぷん 18/10/29(月)14:35:35 ID:BFs
夢の中で何か楽しい夢
もう一個は夢の中で怒られる夢
遅刻してないのに遅刻するんでしょ?
と愚弄される。
26: 名無しさん@おーぷん 18/10/29(月)14:35:40 ID:4Ek
置いてきぼりというか、まかれたのか…

仕事の仲間か上司たちと一緒にいる。夢のなかで自分は一番下っ端。
何かに呼ばれるまで皆で簡易な椅子に座っている。

そして何かに呼ばれたようなので、皆でそれぞれに書類を持って移動。
その時に自分が、何かに気を取られあっちの方向を向いている隙にみんながどこかへ行ってしまう。
いまここにいたのに。
みんなどこにいったの?
狭い…機内のなかなのに(急に場所が飛行機の中らしいと判るのが夢ならでは)どこへ?

探すが、みんないない。
さみしい気持ちのまま

場面切り替わって、どこかの観光温泉旅館にいる。
吹き抜けのロビーにチェックアウトしていく団体旅行者。社員旅行っぽい。
出ていったなって思っていたら、水色の服を着た中国人の団体旅行者がやってきた。

みな、若そうに見えるが少し荒んだ部分もありそうな感じ。
女性ばかりで、大型バス3台ほどで乗り付けてきている。
彼女らの流れで何故か自分も旅館内の遊技場へつながる処へ向かっている

その中でやっぱり、元の仲間たちはどこに行ったのかと考えている。
探しても、いない。見つからない。

夢とはいえ、ちょっといまの自分にはツラめな夢だったのでカキコ

27: 名無しさん@おーぷん 18/10/30(火)02:05:47 ID:0VV
昨日観た夢でも投下する。
青い大空に浮かぶ雲の上のあの世らしき
世界に居た。
自分の真後ろにアニメから抜け出してき
たみたいな可愛らしくちっこい幼い天使
の少女が居るのが分かった。
自分の首を見るとイジメを苦に首吊り自
殺したらしく紐の跡がくっきりとあった。
振り返って天使の方を見る勇気は無かった。
振り返ってもいないのに何で可愛い天使
だと分かったのかは謎だった。
巨大な光り輝く扉からラピュタの城みた
いな天国に入っていく。
城の中では朝の清々しい空気の中で大勢
の人がハロウィンで乱痴喜騒ぎをしていた。
天使もハロウィンの方にちょこちょこっ
と走って行き興味津々といった感じがした。
「あの天使を作った科学者(何で科学者?)はいかにも遊び相手を欲しがっ
てるみたいな無知とあざとい可愛さを
遺伝子に組み込んで俺を誘ってるんろうなー」と言う謎な勘繰りと逆恨みをし
た後に「そんな事よりあの糞共は今頃
何と言っている?
謝罪の一言でもほざいてみろよ!俺は
これから一体どうなるんだ!?あ?
言ってみろ!
俺は死んだんだろーが?」と俺が罵声
を発するとドリフのコントみたいなふ
ざけたBGMと共に法定机がハロウィン
の酔っぱらい達によって運ばれて来て
酔っぱらいがそのまま裁判官や弁護士
28: 名無しさん@おーぷん 18/10/30(火)02:06:41 ID:0VV
のコスプレに着替えると「え~と、
資料では加害者生徒はイジメの事実を
否認してますがコレが嘘だった場合
加害者君達は地獄に堕ちちゃうけど
ダイジョブだぁ~?」とおちゃらけ
ながら裁判資料を読み上げると
ギャラリーも釣られて「あはははは
はははは」「ぎゃははは」と現場は
大爆笑の渦となった。
俺は青筋を立て歯を食い縛ると作り
笑いを浮かべ変てこな踊りをしなが
ら空缶を投げ付けたり唾を吐き掛け
ながらそいつらとさも無関係を装い
その場を後にした。
黙っていれば良かったと思い涙が頬
を伝う。
「え?え?帰っちゃうの?俺の勝ち?
やったー!被告人は何とムザイです!
やりぃーーーーー勝ったああああ!」
と弁護士席に居る下半身裸の酔っぱら
い弁護士レイヤーが机の上に飛び乗り
ガッツポーズを決めていた。
石でも投げつけてやろうとニコニコし
ながら振り返ると検察席にちょこんと
座っているあの天使がじーっと俺の顔
をまじまじと見つめていた。
振り返った事を後悔して入って来た扉に戻る。
さっきの雲の上に出ると不安定で底無し沼
みたいな足場の悪さだった。
しばらく歩いていると雲が途切れて下界が見えた。
普通の街並みが広がってるが三途の川らしき
延々と果ての見えない川の先には真っ赤に
燃える地獄とおぼしき禍々しい世界が
広がっている。
29: 名無しさん@おーぷん 18/10/30(火)02:13:05 ID:0VV
後ろからは焦った様に早足で近付いて
来る天使の足音がする。
捕まる前に全力疾走して跳んだ。
街の風景の方向に飛び込めばまた地球
に転生出来ると何となく察していたが
あえて地獄の方に向かって跳んだ。
それを察知していたかの様に天使が翼
を羽ばたかせて飛んで来る。
天使に捕まったがもう遅い。
二人共もう地獄の中に入っている。
罪深くネガティブな魂程に重いらしく
何とか天使は俺を天国に持ち上げ様と
必死に羽ばたくが無駄の様でどんどん
落下していく。
「へぇーあの世ってやっぱこういう
仕組みになってんだなw
やっぱ悪党こう必ず重くなる仕組
だったんかー」と感心した様な声色
で皮肉を垂れる。
目の前に灼熱のマグマと豪火が
迫って来る。
その瞬間天使の翼が広がり隙間無く
俺を包んだ。
天使は笑顔だったが翼は焼け焦げる
臭いがした。
翼が消し炭になっていく激痛を表情
には出していなかった。
そしてこう言った。
30: 名無しさん@おーぷん 18/10/30(火)02:30:13 ID:0VV
「ごめんなさい、私が本当の天使か
それとも悪魔なのかどうか私には
分からないの。
私には私の姿が見えないから・・・
貴方には私が悪魔や化物に見えて
いたなら本当にご免なさい。
さっき天使達が姿を変えて貴方を
辱しめていたのはね?
貴方を助けられなかった私を責めて
いたからなの。
天国を守る為の防衛本能みたいな
ものなの。
人を救えない天使に価値は無いから。
結局私は最後まで貴方の足を
引っ張ってしまった。
貴方を救えなかった。
だから、私の最後の命で貴方の苦しみ
を砕くから・・・
そうすれば人間界に戻れる。
そうすれば必ず幸せになれるから・・・
今まで本当にありがとう・・・
私は貴方がこの世界に産まれた時
本当に嬉しかっ・・・」

そこで天使の顔がヒビ割れて真っ赤な
血が吹き出した所で目が覚めた。

朝に何か感動的らしい意味不明な夢
を観た気がしたが夢の内容を細部まで
思い出せなかったので結局記憶を
まとめて投下するのが夜中になって
しまったでござる。

31: 名無しさん@おーぷん 18/10/30(火)16:28:48 ID:ELq
お風呂に入ってた。壁だと思っていたら微妙にシャッターで、しかも壊れかけ。
覗かれてしまう、と思ったらやはり人の気配。
急いで風呂から出て、自分の部屋に行こうとする。
その最中に何か男性に出会うので、「覗かれたみたいなのでなんとかしてほしい」と訴える。
自分の部屋に入ろうとすると、カーテンが無く、窓の外にさっきの覗いたと思われる人物の人影が見える。
自分の部屋だと思っていた場所はいつの間にかカフェのようで、大勢の人達がお茶を飲んでいる。

場面が変わって、どこかの玄関先みたいなところで寝台を置いて寝ている。
雨がパラついてきているが、たいしたことはない。

32: 名無しさん@おーぷん 18/10/31(水)13:39:10 ID:w9q
強風が吹いていた
どこか地方都市のフェリーターミナル?が見える。外で、人通りはあまりない。
空は曇っていて、船に乗る為の客を送るタクシーが2,3走る。

そんな風景の中を歩いている。その名前だから風に吹かれている。
斜めになっても、倒れはしない。風で押されて、後ずさりはしたが負けずに歩いている。
その名前だから風に吹かれている。夢のなかでははっきりしていた名前。
目覚めると忘れてしまう。

もどかしい

33: 名無しさん@おーぷん 18/11/02(金)13:10:36 ID:dSx
アパートのホールでテレビゲームをした後の散歩から帰ると家がストリートチルドレンに荒らされていた。
昔のロボットアニメの玩具で遊んでいた様だ。
故意か知らないがファミコンのコードが断線してたので怒って二回にファミコンと玩具を持って帰ろうとするが想像以上に重く階段の手摺の立て付けが悪く階段を昇れない。
34: 名無しさん@おーぷん 18/11/02(金)22:17:13 ID:gUc
色々疲れる夢見すぎで結構ぐったりしてる。
今朝見た夢、いくつかあるけど…なんか赤い細かい10円玉くらいの大きさの何かが身体に等間隔で刺さった(でも痛くない・気持ち悪くもない)夢だった
こうやって書いてみるとキモイけど

今夜はなんか明るくていい夢だといいなあ

35: 名無しさん@おーぷん 18/11/03(土)13:12:02 ID:WaJ
小さな蛇を捕まえた。
虫籠に入れても蓋を開けて出て来てしまう。
懐いているのか自分の机に入って来る。
今度は瓶に入れて蓋をして遠く離れた所で逃がそうと思うが少し目を離した隙に恐らく蛇の父親であろう大きなニシキヘビに咥えられていた。
ピーピー鳴いて遊び足りない様子だったが咥えられたまま林の向こうに消えていった。
36: 名無しさん@おーぷん 18/11/05(月)10:34:24 ID:hHb
夜の廃墟ビルっぽいのが二棟建った場所に居る。
そこで幽霊のような何かに追いかけられ、自分は心底ビビっている所から夢が始まる。
「ごめんなさい、もう無理です」と泣き言を誰かに言う
脳内に声が響く。
声の主は
「これをクリア出来ないとまた最初からやり直しになるけれどいいの?」
私はなんとか頑張る道を選ぶ。
通常であれば左手側にある建屋から入って攻略していくらしいものを、右側の建屋へ侵入し、そこから時短でなんとか最終目的地まで辿り着く。
そこで就学したての児童のような佇まいの男女二人から
「死~ね!死~ね!死~ね!」
と死ね死ねコールをされる。
暫くしているとクリアしたようなアラートがなった気がして、その後死ね死ねコールしていた男女から
「ごめんね~。もう死ねなんて言わないよ~」
と言われて解放される。
その建屋から降りる時、階段の踊り場のような所に差し掛かった時、下側から栗色の毛の大学生くらいの男が上がってきて私を殺そうとする。
引き返して上を見ると、さっき死ね死ねコールしていた男女がこちらを見ながら嫌悪をいだくような笑顔でクスクス笑っている。
そこで目が覚めたのだが、夢の名残か現実世界でも壁に目元がぽっかりと空いた二つの黒い影がいて暫く消えなかった。
変な夢見たもんだ。
37: 名無しさん@おーぷん 18/11/05(月)10:56:04 ID:6Ox
3つほど見た、疲れた

・自分の身体に手のひらよりちょっと大きい黒い蜘蛛が…喉のあたりにいて「えぇ…」ってなってる
ただいるだけで、何かされた訳ではない。乗られたこっちが勝手にドキドキしてた。

・暮れかけの私鉄沿線の駅近く。売れない芸人ふうの若い男と一緒に歩いている。
駅近くの道だけど、狭くて、人しか通れない道。ゆるく商店街なのかもしれない。踏切を渡った先にスーパーマーケットらしいものがあった。
踏切を渡るとは思っていなかった自分。
スーパーはそこそこ大きく、色々あって楽しそうだが外はもう暮れて暗い。
え、買い物してどうするんだ、この芸人と家呑み?まさか。この人、自転車曳いてるよ?
躊躇していたまま、次の夢へ。

・私設の美術館だったのか、建物の2階にいた。
昔、勤めていた会社の同僚のO川さんもいる。あともうひとり、誰か知らぬ人と館内の絵を見てまわっている。
階段のそばにまとめて飾られていたうちの絵のひとつが、O川さんの家にもともとあった絵らしい。
どんな理由か知らぬが、何故かそこにある。O川さんはびっくりして口がきけなくなった。
そのあと、誰かに数字を教えてもらった。

ふう。なんか、さわやかでいい気持ちになれる夢が見たい・・・・・・

38: 名無しさん@おーぷん 18/11/07(水)08:13:09 ID:2se
ウチの前の道、狭くて軽自動車なら余裕だけど普通車なら車種によってはギリギリ。
そこに、出かけようとしたらISUZUのギガって大型トラックが停まっている。
どうやって入ってきたんだ?ミッチミチじゃん!凄い!この道とギガの幅って一緒だったんだ!
って謎のハイテンションになったらギガが消えた。

(起きてからウチの前を見に行ったけど、もちろんギガが入れる幅は無かった)

39: 名無しさん@おーぷん 18/11/09(金)08:51:23 ID:yNd
前の夢の続きから場所をワープし川の中央にある作業小屋に3人でいた。
川の流れが急になり、流される前にどうやって川岸に脱出するか相談している。
いつの間にか単管パイプに渡したコンパネの板に俳優の山田孝之を含めた3人が
座っていて、板が折れそうだなと思っていると音を立てて真っ二つに折れた。
山田孝之だけ15メートルほど下のコンクリとの地面に落ちたが
落下途中に障害物に手を掛け衝撃を和らげたようで無事だった。

次に薄暗い研究室のような場所に移動していて「脳に虫を2、3匹たからせれば
浴槽内で魚を泳がせて入浴できる」と低い声のナレーションが聞こえた。
その直後に目覚めた。

40: 名無しさん@おーぷん 18/11/11(日)00:05:14 ID:6CZ
妹と一緒に旅行をしている
高低差の激しい、”パークディズニーランド”(村のような形でアトラクションもあるが生活している区域もある、不思議な形態。夢の中だから成立していそう)内の細い坂道を下り、
海に近いほうの宿にふたりで向かっている。

チェックインを済ませ、部屋にゆく。二人で一室のはずが、ホテル側から何故かもう一室貰えるのでありがたく使わせてもらうことにしたのだが
貰った部屋に誰か知らない人がいる。
気づかれないように部屋を出て、最初から貰っている部屋に泊まる。
食事もそこで済ませた。
部屋は日本庭園に面していて、窓のすぐ下には綺麗な水と、そこで泳ぐ錦鯉が何匹かいる。

出かける用意を、と思って、貰ったもう一つの部屋に行くと、やはり誰か知らない人が布団を頭までかぶって寝ている。
凄く不愉快に感じながら、そっとまた部屋を出て、ホテルのフロントに電話をしてなんとかしてほしいと訴えようかと思案しているところで目が覚めた。

意味不明。
自分が夢の中でその寝ている不法侵入者に毅然と出来ないのが口惜しい夢だった。

42: 名無しさん@おーぷん 18/11/15(木)07:59:21 ID:cFD
夢の中で高校3年生くらいになっていたような…

クラスのホームルームの時間は終わって、まばらに人はいるけど…という状態
自分はどうも相変わらず先生の話を聞いていなかったようで、残っている人たちに話を聞いて情報収集をしている。
なんと、どうも姉妹校へこのあと(?)行かねばならぬそうなのだ。

姉妹校は京都にあって、ここ東京から移動しなければいけないのだが…どうやって行くかそれぞれの責任らしい。
隣のクラスは担任がバスを用意したらしいのでそれでまとまって移動らしい。
うちのクラスもそうすれば良かったのに!(自分が楽だし)と思う反面、「子供っぽい、お膳立てされなきゃ移動も出来ないなんてw(嘲笑)、そこへいくとうちの担任は私達をおとなと信じて任せてくれている。誇らしい」などと考えている。
でも実際面倒くさいのに

バスで行くと安いようだ。じゃあそれにするか、と思っていたら同僚だったRちゃん(実際、同じ高校へ行った事はまるきり無いのだがそこは夢だし)が何か紙に書いている。
「それなあに」
聞くと、JRの電車名と発車-到着時刻だという。5つほど候補があった。
「バスだと渋滞が怖いじゃない?JRか私鉄か迷ってるんだけど、電車にしようと思って」
(東京から京都なのに、私鉄?と起きた今はおかしく思うが、夢の中では「そうだな」って思ってしまうあたりがホントに…何とも…)
Rちゃん、流石だわ。
じゃあ自分も鉄道だ。自分はJRにしよっと。と心に決めて移動することにする。

場面が変わって京都の姉妹校の講堂にいる。
自分たちは創立記念のお芝居に招待されているようだ。
学生たちよりいい席で観たのかもしれない。
お昼らしく、いったん劇が終わって皆退場していく。
自分たちも昼ご飯を取って休憩時間を味わうところのようだ。
トレイに色々載せて、さあ、座って…という処で目が覚めた。

44: 名無しさん@おーぷん 18/11/17(土)06:32:12 ID:dOB
白っぽい輸送用飛行機(軍用機?)が街の上空を低く迷走しながら飛んでいる。
あちこち突っ込みそうになりながらやがて大きな工場ぽい建物に突っ込む。
45: 名無しさん@おーぷん 18/11/19(月)09:12:43 ID:Dh0
何かの拍子にパソコンに触れると催促するような音声が流れ
グリーンの見慣れない画面に変わった。
妙なBGМや音声が流れ怪しい文字も出てきて、ウイルスに感染したかと焦る。
強制終了させようとボタンを何度も長押しするが電源を落とすことができない。
ノートパソコンを逆さにしバッテリーを外しても反応が無く
どうしたらいいか分からず困惑していた。
46: 名無しさん@おーぷん 18/11/19(月)09:48:34 ID:mpS
砂漠を上から見ている。グーグルアースみたいな感じ。
グレーの地域がある。
「あそこがポイントエリアだ!作戦開始!」という声が聞こえる。
グレーの地域に向けてパラシュート部隊が降下して行く。高性能アンドロイドだという。
パラシュート部隊への攻撃の為、グレーの部分が持ち上がる。
「ミッション・クラム!第1段成功!」の声が聞こえる。
「クラムの口に砲撃!」とありったけの火器を打ち込む。
「やった!口が閉まらなくなった!」
「今晩はクラムチャウダーだぜ!」と口々に喜びの声がする。
私はハマグリの酒蒸しが良いなと思う。
47: 名無しさん@おーぷん 18/11/19(月)10:31:44 ID:Ipv
「おめでとうございます!”吊り終わった男”が出たので、運がいいですよ」って云われた
タロットカードにそんなのあったっけ???吊られた男とかそんなんじゃなかった?と訝しく思う

だが、吊り終わったと聞いて、「あ、良かった、色々終わったのか。なら良かった」と思った自分もいた。

変な夢だった

48: 名無しさん@おーぷん 18/11/22(木)14:16:56 ID:NcI
よく寝た…
ふたつ見た

蛆虫が1匹いた
「えー」って思っていると干からびた蛆虫が何枚も重なった指輪になっていた。
綺麗な光沢ある茶色だったので、…元はうじ虫だったのに…綺麗に見えた

もらったものが何であれ精一杯尽くせばこんな風に綺麗なかたちをむかえることが出来ると言われた気がする

49: 名無しさん@おーぷん 18/11/22(木)14:46:11 ID:NcI
もうひとつ

バスに乗っている。
どこかを観光しているのかもしれない。いい天気。車内の人達とも何か喋ったような。
終点に着いたのか、皆、降りていく。

自分も降りようと思いながら網棚の荷物を取る。
すると、隣の席の人の荷物が残っている。パスポートまで透けて見える。まったく、〇〇さんったら、後で届けてあげなくちゃ…。あれ、□□さんも忘れてる。

やれやれ、と思って振り向いたら反対の席に変な寝方をした若い感じのお嬢さんが1人いた。
起きろ。バス降りるんだよ、運転手さんにも迷惑だろう、と思って彼女を起こしかけるが全く起きない。

どうしたことか。
なんでこんなに起きないの、と思っていたらバスが動き出した。

「え」
運転席から運転手が席を離れてこっちへ歩いてくる。目的はどうもその娘さんだった。
運転席に運転手がいないのにバスは動き出して結構なスピードだ。
どうなってるんだ、とにかくバスを止めないと、と思って運転席に座る。

バスは高速道に入り込んでいた。暴走している。ハンドルを握る、道からハミでないように、そしてほかの車にぶつからないように!
…いま思うと何か龍のようなものだったのかなと思う。勝手に走り始めて高速道まで乗るなよ…

うまくハンドルがさばけて、暴走車なのになんとか運転出来ている。車内にもう運転手と娘はいない。暴走してんのに、どこ行った。
アップダウンが激しくカーブもある道。
下り坂の途中で「あ、路肩のガードレールにぶち当ててみれば暴走とまるかも」やってみた。

車が止まって、車外に出る。坂の途中。後続の車にひかれることも無く(何故かすごい壁があってその陰に自分はいた。都会の高速道凄い)
警察に電話をかける。
繋がって、結構冷静に状況を伝える自分。
「池袋の… …76号ポスト?が見えます…」え、池袋?ここが?こんな高速走ってたんか?でも池袋って書いてあるし76の字も見える。

間もなく色々救助が来て、両脇から自分もサポートを受ける。
運転手と娘はどこかで確保されたらしい。
無線が聞こえる。

よかった、と思いながら目が覚めた。
寝すぎ。11時間。久しぶりにこんな寝たお…

51: 名無しさん@おーぷん 18/11/24(土)11:41:54 ID:SGr
夢の中でまとめサイト経由でつべの動画に飛んだら動画
の10秒広告で「次のファイナルファンタジーのテーマは
絆です!」とスクエニ社員が演説しててKH4とFF16の主
人公が赤ん坊であると発表していたので驚いた。
52: 名無しさん@おーぷん 18/11/25(日)10:04:52 ID:RXb
ピクニック楽しかった

引用元: https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1525533175/

コメント

タイトルとURLをコピーしました
アクセスランキング